• 歯周病を予防して、
    歯を守る

    歯周病は“歯を失う原因の第1位”
    定期検診でお口の健康をチェックしましょう

News新着情報

  • 2024.06.16 日本臨床歯周病学会第42回年次大会
  • 2024.06.10 6月14日(金)は休診いたします
診療時間
午前の部  
10:00 – 13:00
午後の部  
14:30 – 18:00

★ 第2,4土曜日のみ午後の部 14:30~17:00までの診療となります
休診日:第1、3、5土曜・日曜・祝日お休みとなります

あぼ歯科医院 オフィシャルサイトはこちら
あぼ歯科医院 インプラント治療専門サイト
Medical DOC
Doctor File ドクターズ・ファイルDoctor File トピックスを見る

Message当院からのメッセージ

歯周病から
歯を守るために

歯周病は歯を失う一番の原因です。大切な歯を守り、20年・30年後も自分の歯で食事をするには、“歯周病の予防”が大事です。心斎橋にあるあぼ歯科医院では、歯周病から歯を守るために、効果的な予防をご提供しています。

歯周病から歯を守るために

Message当院からのメッセージ

歯周病から
歯を守るために

歯周病は歯を失う一番の原因です。大切な歯を守り、20年・30年後も自分の歯で食事をするには、“歯周病の予防”が大事です。心斎橋にあるあぼ歯科医院では、歯周病から歯を守るために、効果的な予防をご提供しています。

歯周病から歯を守るために

ABOUT歯周病について

歯周病とは?

歯周病は歯を失う
一番の原因です。

歯周病の
進行と症状

進行するにつれて
様々な症状が現れます。

歯周病と
全身疾患

全身の健康にも
悪影響をおよぼします。

インプラント
歯周炎

インプラントも歯周病に
なることがあります。

TREATMENT

TREATMENT歯周病の治療

歯周病の検査内容

歯茎・歯周ポケットを検査して
診断します。

歯周病の初期治療

初期のうちに発見して
早期治療しましょう。

深い歯周ポケットの治療

レーザーや外科治療で深いポケットを
治療します。

重度歯周病と抜歯

お口の健康のために抜歯が必要になる
ケースもあります。

prevention歯周病の予防

歯周病を予防するには?

01

詳しくはこちら

歯周病を予防するには?

“セルフケア”と“プロケア”の
両立が大事です。

定期メインテナンスの重要性

02

詳しくはこちら

定期メインテナンスの
重要性

3ヶ月に1回、
口腔ケアを受けましょう。

自宅でできる口腔ケア

03

詳しくはこちら

自宅でできる口腔ケア

歯周病予防には口腔ケアが
欠かせません。

FEATURE

FEATURE当院の歯周病治療の特徴

時間をかけて丁寧にケア

01時間をかけて丁寧にケア

あぼ歯科医院では毎回、1時間かけて丁寧にケアしています。
クリーニングだけでなく、歯磨き指導もしっかりと行います。

痛みの少ないレーザー治療

02痛みの少ないレーザー治療

Er:YAGレーザーを導入していて、痛みの少ない歯周病治療を行っています。
深くなった歯周ポケットもレーザーできれいに掃除できます。

外科治療にも対応

03外科治療にも対応

重度の歯周病に対する外科治療にも対応しています。リグロスや
エムドゲインなどの方法で、破壊された歯周組織の再生をはかります。

心斎橋駅から徒歩1分

04心斎橋駅から徒歩1分

あぼ歯科医院は心斎橋駅から徒歩1分。定期メインテナンスで
通院する際も便利で、お買い物ついでにお立ち寄りいただけます。

obsession

歯周病治療へのこだわり

歯周病治療への
こだわり

歯周病治療のゴールは「予防」です。症状がなくなったら治療終了ではなく、その状態をキープし続けることが最も大切です。エアフローやレーザーを使用した治療はもちろんのこと、定期的にお口の健康チェックをしていただくことと歯科医院による専門的なケア、毎日のご自宅でのケアを両立させながら、歯周病のない口内環境を目指します。

precision

精密で安全な治療を行うために

精密で安全な治療を
行うために

当院では患者さまに安心して治療を受けていただくために、治療機器や設備面の充実を図っております。歯科用CTやマイクロスコープ、セレック、口腔内スキャナー、エアフロー等をご紹介いたします。

Greetingごあいさつ

あぼ歯科院長淳一 Junichi Abo

あぼ歯科院長阿保 淳一Junichi Abo

歯周病から歯を守るには、3ヶ月に1回の定期メインテナンスが欠かせません。初期の歯周病では自覚症状はほとんど現れませんが、痛みや腫れなどに気づいた時には、すでに歯周病が進行してしまっているかもしれません。早期発見・早期治療、そして歯周病予防のために、何も症状がないうちから歯科医院へ通い、“健口増進”に繋げるようにしましょう。

あぼ歯科院長淳一 Junichi Abo

CLINICあぼ歯科医院

医院名 あぼ歯科医院
院長 阿保 淳一(あぼ じゅんいち)
診療科目 一般歯科、インプラント、歯周病治療、審美歯科
所在地 〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-5 DHビル3F
TEL 06-6271-8147
FAX 06-6282-9065
診療時間
午前の部  
10:00 – 13:00
午後の部  
14:30 – 18:00

★ 第2,4土曜日のみ午後の部 14:30~17:00までの診療となります
休診日:第1、3、5土曜・日曜・祝日お休みとなります